商業施設系実績その2
HOME


 

 

 

コンプライアンス完全対応
可動性が可能にする、
サスティナブルで
エコロジカルなユニット建築

コンテナ改造ではなく、コンテナサイズのシステム建築を開発してしまったのです。

CORPORATE CONCEPT

 



開発者よりひとこと

私どもは、このコンテナハウスの建築システムを「サスティナブルユニットアーキテクチャ」と呼んでいます。
その自由度がもたらすサスティナビリティーを活かし、LOHASなシステムとして整いました。
間仕切のシステム、開口部のシステム、連結のシステム、設備配管のシステム、連結時の構造体のシステムなど、実はきちんと整ったシステムでありまして、建築用とはいえ、出来上がった箱を改造している訳ではなく、それらのルールを守って注文の度に組み上げています。
その中で「規格住宅」としてデビューさせたのが「ワンデザインクラス」というローコストバージョンの住宅で、これは内容が決って、量産体制をとりローコスト化した廉価版です。
一般にはご要望をお聞きして企画を練り、ご提案する「注文型」がメインです。こちらは「もはやアートだ」というレベルで対応しています。
したがって「別荘」や「店舗」などにうってつけのシステムです。湘南国際村作業所で、熟練された同じ職人が造り上げて行きますので品質を高く一定に保てます。

コンテナハウス
商業施設系実績その2

●コンテナハウス・コンテナ建築はその現場施工期間の短さ、移動性、再利用性などの部分で今までの建築の概念を覆す新たなフレーミングを持つものです。

コンテナハウス

コンテナハウス

コンテナハウス

コンテナハウス

コンテナハウス

コンテナハウス

現代コンテナ建築研究所
archimetal.jp & Co.
shimouma setagaya-ku_tokyo_japan
info@archimetal.jp
Phone03-5787-8203 Fax03-5787-8204